菊正宗

かつてない香りと味わい 食卓をもっと上質に 日常酒向上宣言
しぼりたてギンパック
日本酒の概念を変える、新しい日本酒の誕生です。

日常酒でこのフレッシュさこのクオリティ

新体験を生み出す2つのこだわり

新酵母が醸す驚きの香り

独自の新酵母(キクマサHA14酵母)によりひきだされる大吟醸のようなフルーティーな香り。

※このお酒は大吟醸ではありません

フレッシュな味わい

しぼりたてを生のまま低温貯蔵。パック詰する時のみ加熱処理することで新酒のようなフレッシュ感を実現しました。

独自開発の新酵母
キクマサHA14酵母

低精白でありながらも、吟醸系の華やかな香りを引き出すことに成功しました。

フレッシュ感を活かす
しぼりたて

生のまま貯蔵し火入れは1度だけ。口の中に瑞々しい香味がひろがります。

日本酒愛飲者も納得の味わい

事前のCLT調査※による試飲評価で日本酒愛好者の87.5%の方が「フルーティーで美味しい」と回答しました。

※Central Location Test(会場調査 n=40)

アンケート結果
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ
グラスサケ利用イメージ

商品ラインナップ

しぼりたてギンパック 1.8L詰1,480円/900mL詰748円

※価格は参考小売価格で消費税は含まれていません。

原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米)、
醸造アルコール
アルコール度数 14~15%
日本酒度 +3
商品の特徴

グラスサケのご提案

瑞々しいフレッシュ感が特長のしぼりたてギンパックは、よく冷やすのがおすすめ。
お気に入りのグラスもあらかじめ一緒に冷やしておいて、華やかな香りとフレッシュな味わいをお楽しみください。

すっきりとした口当たりだから食事との相性もバツグン。和食だけでなく、洋食にもよく合うので、毎日の晩酌に最適です。
日常酒としてはもちろん、少し特別な席や大勢で楽しむ会でも、お料理の味を引き立ててくれますよ。

しぼりたてギンパック商品写真

正宗

正宗印

正宗の音読み「せいしゅう」が「清酒」に通じるところから天保時代より多く使用され「酒は正宗」と言われるほどでした。
これまでも、そしてこれからも日常酒の向上を目指し続ける不易流行のシンボルとしてデザインに取り入れました。