やっぱり俺は キクマサ ピン

愛され続ける、
ロングセラーブランド

「キクマサピン」は昭和58(1983)年9月に発売しました。当時、日本酒の容器といえば一般のご家庭でもまだまだ一升瓶がスタンダードでした。日本酒や醤油は近所の酒屋さんに配達してもらうのが当たり前の時代。そのような時代に取り扱いのしやすい画期的な紙パック入りの日本酒として登場。切れのある辛口の酒質そのままに、お買い求めしやすい価格設定で発売から現在に至るまで「ピンクのピン」として皆さまにご愛飲いただいております。

  • 昭和58年
  • 昭和59年
  • 昭和60年

キクマサ ピンの日

秋が深まり日本酒がおいしくなる季節に合わせて、また、ピン=1とかけて11月1日を「キクマサピンの日」とし、一般社団法人日本記念日協会に登録されました。菊正宗では今後、11月1日を「キクマサピンの日」として毎年イベントなどで盛り上げていきます。

2015年の様子

2014年の様子

2013年の様子

「ピン900ml」6年連続
モンドセレクション「金賞」受賞!

「ピン900ml」が6年連続でモンドセレクション「金賞」を受賞しました!キクマサピンは、今では少なくなっている、米を丹念に磨いて、麹を惜しまず使うといういわば昔ながらの基本の酒造りにより、日本酒本来の旨みを引出しています!

商品ラインナップ

キクマサピン 淡麗仕立

  • 飲み応えがあり、のどごしが爽やかな淡麗辛口の味わいのお酒。旨み・辛口・ピンと引き締まった後味が絶妙なバランスを醸し出しています。
  • アルコール分
    13%以上14%未満
  • 原材料
    米・米こうじ・醸造アルコール・糖類・酸味料
    (国産米100%使用)
  • 酒質/日本酒度
    やや辛口淡麗 +3.5

キクマサピン 淡麗仕立

  • 良質の丸米と麹を惜しまず使い、日本酒本来のうまみと、ピンと引き締まった後味を実現した飲み飽きしない味わい。
  • アルコール分
    14%以上15%未満
  • 原材料
    米・米こうじ・醸造アルコール
    (国産米100%使用)
  • 酒質/日本酒度
    やや辛口淡麗 +3.0
飲み方 冷(7~10℃)◎ 常温(約15℃)◎ ぬる燗(約45℃)◎ 上燗(約50℃)◎ 熱燗(約55℃)◯